トップ 検索 管理用
社名雑学


  アデランス Date: 2007-02-23 
「くっついていること、粘着」を意味するフランス語を、日本風に発音しやすく「アデランス」とアレンジした。創業者の一人、根本信男会長の知人が名付け親。従来の不安定なかぶる≠ゥつらとの違いを強調するとともに「社会に早く定着するように」との意味も社名には込められている。

女性用ファッションかつらの販売会社に勤務していた三人の営業マンが「これからは男性用かつらの時代」と一念発起、一九六九年に会社を設立した。

設立当初から、設備投資よりも宣伝広告を重視する戦略を採用。七○年代の「パパ、アデランスにして良かったね」のテレビCMは、かつらのイメージを明るくした、と業界内外で話題を呼んだ。

営業店を雑居ビルの中層階に置く、社名入りの封筒を使わないなど、消費者に対する繊細な気配りも実施。最近は「総合毛髪業」の看板を掲げて二十、三十代の若い層の育毛促進、脱毛予防にも力を入れている。

<<<   >>>

 
このサイトに対するご意見・ご感想はこちらまでお願いします。